トリカエ!

【トリカエ!】カイジ、とりあえず何巻まで買えばいいですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は、1万冊のマンガを読んでいる、マンガソムリエ前田による「長すぎて全部は読むの嫌だけど、とりあえずちょっと読んで好きか嫌いかを判断したい人を助けるブログ」です。

カイジは何巻まで読めばいいの?

結論から言うと「賭博黙示録 カイジ」の「5巻まで」読んでください!頼みます!!お客様!!

※注意※
カイジは似たタイトルでたくさん続いています笑。必ず「賭博黙示録」を見てください。賭博黙示録以外は、続編となります。

なんでその巻までなの?

5巻は、最初のギャンブルが一区切りするまでのエピソードとなります。この巻まで読んで、全然だめだったらこの後も、たぶん楽しく読めません笑

カイジの面白さは「心理戦」と「どんでん返しの連続」、そこから来る主人公のカイジの「人間力」と、狡猾な敵との「精神力」の戦い!これは、第一部である「希望の船編」で十分楽しむことができます!

まずは5巻まで読んでみてください!

金額比較

マンガ5巻まで。1冊約500円、5冊で約2,500円。2,500円のアクティビティは「いきなりステーキでちょっといいお肉とごはん&スープセット」などと一緒です。

「○○が好きならカイジも好きになるはず!」

・ベイビーステップ→心理戦や相手の性格、直前の行動を見て、裏の裏を読むところは近いな!
・中間管理職トネガワ→トネガワはカイジのスピンオフ!「賭博黙示録カイジ」の最初からトネガワ出るのでぜひ!
・ハンターハンター→人間の汚い部分も含めた、心理戦の緻密さの繰返し!は、ハンターハンターと共通!

「スキ100!」アプリを使いたい仲間、募集中!

あなたもスキ100!アプリを使ってみませんか?
ただいまベータ版利用ユーザーを受付開始しております!

・マンガがめちゃんこ大好き!
・プロジェクトでプログラム開発に関わりたい
・マンガ業界を救う一筋の光明の一人になりたい!

そんな人は気軽に申し込みフォームから登録を!
ベータ版が使えるようになったら連絡します!


ベータ版利用の申し込みをする